現状を抜け出したいと思う人が起業しないほうがいい理由

この記事は1分で読めます

despair

despair

 

 

 

 

 

 

現状を抜け出したい!と思う人の特徴は現状に不満がある人です。

その人達の『ゴール』は現状を抜け出すことなので、
仮に現状から抜け出すための手立てをやった所で、
抜けだした後にもぬけの殻になるわけです。


理由は簡単です。


『現状を抜け出したい!』がゴールだから、
ゴールテープを切ったらそこで思考がストップするからです。


ようは稼いだとしても、その後が続かないわけです。
最終的にサラリーマンに戻ってる人はかなり多いです。


逆に続いてる人の特徴は、
単純にビジネス自体が楽しいって人です。

楽しいと思える人は、現状を打破するというより、
そのものを楽しんでいるので、続けれるわけです。


その為、3〜4年程起業していろんな人を見てきたのですが、
長く続いてる人はビジネスを本気で楽しんでる人が多いなと思いました。

やっていくうちに楽しめればそれはそれでいいとは思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. repeat

    2015 08.16

    【リピート】

  2. ノイズ
  3. Mac-vs-Windows-Part-2-1
  4. 140612whattodo1-thumb-1280x720-76081
  5. 自転車
  6. Google-Adsense-Revenue
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。